このブログについて

プロフィール

名前:ゆきのん

1989年生まれ。時短勤務のワーキングマザー。3歳・0歳の子どもと夫の4人家族。

趣味は食べることと作ること。特に料理や手芸が好きで、すぐにこれ作れないかな?と考えてしまいます。

本も好きで、年に60冊くらい読みます。好きな作家は小説なら三浦しをんと恩田陸。黒田龍之助先生の語学エッセイも大好きです。

何気なく始めたバレットジャーナルにはまってしまったこと、細々と続いている語学の世界をもっと広げたいと思ったことからブログを始めることにしました。

バレットジャーナルをはじめたきっかけは、以下の記事に書いています。

私がバレットジャーナルを始めたきっかけと、続けてわかったメリット
...

このブログについて

手帳、特にバレットジャーナルについて書いていきます。

日々の手帳の中身やアイディアを紹介しながら、今の自分にぴったり合う手帳の使い方を私自身も探しつつ、それがどなたかの参考にもなったら嬉しいです。

また、かわいい装飾が取り上げられやすいバレットジャーナルですが、公式のオリジナルに近いシンプルな使い方でもいいんだよ!ということも合わせて発信できればと思います。

サイト名の由来

自分なりの判断基準=ものさしで物事を考え、自分に合うスタイルを見つけていけたらと思ったのが、「ものさしを研ぐ」という一見物騒な?名前の由来です。

「北欧、暮らしの道具店」というサイトの読みものが好きなのですが、その中でよく出てくるのが、「自分のものさし」という言葉。どの読みものからも、他の誰でもない自分にとって居心地が良いか、好きと思えるかというひとつの軸が感じられます。

私もそんなものさしを持ちたいと思って、言葉をお借りしました。

掲載情報

  • 2020.04
    日経WOMAN 2020年5月号

  • 2019.07
    ロイヒトトゥルム1917で楽しむバレットジャーナル

  • 2018.05
    世界一の手帳術 バレットジャーナル入門

  • 2018.04
    毎日を特別にするみんなのバレットジャーナル

  • 2018.04
    夢をかなえる!私の手帳術

タイトルとURLをコピーしました