私がよく使うのはこの5つ!バレットジャーナルのキーを紹介します

bujoの基本

バレットジャーナルを始める時にまず決めるのがこの「キー」です。
これを覚えておくことで、素早くメモを残すことができますし、手帳をパッと見た時に残っているタスクがわかります。

覚えるなんてなんか大変そうと思うかもしれませんが、すぐ慣れます!
公式サイトで紹介されているキーもありますが、自己流でも大丈夫。ここでは私が主に使っている5つのキーを紹介します。

(2020.06追記)
今はキーの使い方も少し変わりました。以下の記事で紹介しています。

バレットジャーナルのキーが上手に使えると、日々の満足感が高くなる
...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

公式サイトのキー

公式サイトで紹介されているのは、以下のキーです。

・ タスク(やること)
× タスク完了
> タスク移動(翌日以降)
< タスク移動(すぐやらないこと・だいぶ先にやること)
〇 イベント(予定)
ー メモ
* 重要・優先順位高
! ひらめき

具体的な使い方は以下のような感じです。

やることができたら、

・Aさんに電話

のように書きます。電話をしたら、

×Aさんに電話

と”・”の上からバツ印を書きます。

もしその電話が絶対今日中でなくてはいけない大事なものであれば、

*・Aさんに電話

のように”・”の前に”*”を付けます。

その日に終わらせられなかったら、

>Aさんに電話

と上から移動のマークを付け、翌日のページにタスクとして書き直します。

どうでしょうか?
こうやって並べると覚えるのが面倒に見えるかもしれませんが、慣れれば何も考えずに書けるようになります。

スポンサーリンク

私が使っている5つのキー

公式のキーは一応すべて覚えたのですが、使っていくうちに、よく使うものとあまり出番がないものにわかれてきました。
私が普段使っているのは、この5つのキーです。

・ タスク(やること)
× タスク完了
> タスク移動(翌日以降)
〇 イベント(予定)
ー メモ

“<(すぐやらないこと)”のキーは、大抵やらなくても良いことが多いと気づきやめました。
残しておくと気になっちゃいますが、いつまでも先延ばしにするなら、はっきりやらないと決めた方が良いかなと。

その分、使っているのが取り消し線。
毎日”>”で先送りになっているタスク、書いたけど必要がなくなったタスクには以下のように線を引いています。

・Aさんに電話

これだと書いたことはわかるので、後から見返したときにまたタスクとして復活させることもできます。

また、”*”や”!”も、私は全く使いませんでした。
記事を書くにあたって過去のページを振り返りましたが、ほぼほぼ上記の5つしか使っていませんでした。

参考に、私の実際の手帳ページです。こんな感じで雑に書いてます。

何を使うかは自由!

紹介したもの以外にも、チェックボックスをキーにしている人もよく見かけます。
以前は公式のキーもチェックボックス式だったようなので、その名残でしょうか。

オリジナルのキーを決めている人も多い気がします。♡や★など。
要は、自分が覚えやすくて、わかりやすければ何でも良いんです!
多いなと思ったら減らせば良いし、新たに区別したいことができたら作れば良いし。

使いながら自分に合うキーを決めていきましょう。

スポンサーリンク
bujoの基本
スポンサーリンク
\Follow me/
ものさしを研ぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました