バレットジャーナルで月初めにやることをまとめました

bujoの使い方

毎月のセットアップはなるべく簡素化しているつもりです。(マンスリーは既製品の手帳を使っているので)作ることに時間をかけたくないのと、ページを作ること自体を目的化したくなくて。

それでも月初にやっているルーティーンがいくつかあるので、まとめてみました。

バレットジャーナル3年目にして既製品の手帳を買った理由と使い方
...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

月の最初のページにマステを貼る

その月、最初に書くページの端にマステを貼っています。こうすると、毎月どのくらいページを使ったかが一目でわかります

「先月はあんまり書いてない忙しかったしな」とか、「先々月はめちゃくちゃ書いてる!悩みを吐き出しまくってたけど、おかげで今はすっきりしてる」とか、ページ使用量からなんとなく思い出されることってあると思うんです。

文字にしなくても伝わることを残すのが私は好きみたいです。(この文章を打ちながら気が付きました。「今週は手帳が書けずに終わってしまった!という時の2つの対処法」の記事でも似たようなことを書いています。)

普段マステを使わない分、季節やその時の気分に合わせたマステを選ぶのが楽しいです。新しいのを買いたくなりますが、そこはグッと我慢。

昔買ったマステが10個以上あるので、今あるマステをある程度使い切ってからと言い聞かせています。

スポンサーリンク

月のwish listを書く

マンスリーの余白に、その月のwish listを書きます。やりたいことだけではなく、タスクも含めてwish listとしています。

タスクは思いついた時にメモしていた分もあるので、まずはそれを確認します。その後、今年のwish listのページから今月やりたいものを選んで書いておきます。

これを始めてから、wish listの達成ペースが上がりました。年内のどこかでやろうと思っているより、今月やっちゃおうと決めた方が進みます。

月のテーマを決める

毎月、ゆるーい目標のようなものを決めて、これもマンスリーの余白に書いています。

数は2つが多いです。2020年下半期のテーマが「自分に合ったやり方の言語化」なので、そこから1つ、それ以外にもう1つという感じ。

9月は「新しい料理30品チャレンジ」をテーマにしたので、それを記録するページも準備しました。

決めたテーマに沿ってやることを細分化し、ウィークリー・デイリーに落とし込んでいます。

トラッカーを作る

月の習慣トラッカーの項目を決めて準備します。

トラッカー専用のページを作っていたこともありましたが、続かなくて。今は付箋にカレンダーを貼った可動式トラッカーを作っています。

移動させながら、常にその日のデイリーページに貼っておけるので、忘れないしチェックがしやすいです。

今は項目も1個だけです。絶対これは!というものを決めています。もう少し余裕が出てくれば、あと12個追加しようかなと。

今のルーティーンは4つ

今はだいたいこの4つを毎月やっています。

・最初のページにマステを貼る
wish listを書く
・月のテーマを決める
・トラッカーを作る

月初にやることと書きましたが、テーマやトラッカーは前月末から考えておくこともしばしばあります。あらかじめ決めておいた方が、新しい月に入った時すぐスタートを切れるような気がして。

それとは別に月末のルーティーンもいくつかあるので、また別記事にしたいと思います。

手帳時間どう使う?私の毎日・毎週・毎月のルーティーン
...
スポンサーリンク
bujoの使い方
スポンサーリンク
\Follow me/
ものさしを研ぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました